『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『人工内耳が!!!』
4日前のこと・・・

あかりんの人工内耳が壊れた

聾学校でのお帰りの会の途中、『聞こえない』と言い出したらしく、

聴検室に行って調べてくれたんだけど・・・電源入れても1分と持たず切れていまうのだ

何回しても電源が切れてしまう・・・

徳大の先生に連絡して、コクレアに連絡してもらい、代替機を送ってもらうことに

代替機は早くても来週になるらしい

徳大の先生が、代替機が届くまで聞こえないのはかわいそうだから・・・と『試しに、耳掛けで電源入るかやってみて』と

電源入った入った!!

約1日、補聴器だけの時のあかりんは、心なしかボーーーーっとしてることが多く、いつもの会話も

『え?え?』って何回も聞き返してくるしあかりんにとって人工内耳の存在は大きいな~と感じた1日でした

あかりんの使ってる機械は、フリーダムっていうやつで、昨年10月から日本に入ってるんだけど、

機械の不具合がすごく多いらしい

あかりんも、春休み前に不具合でコクレアに送ってみてもらったばっかりなのに・・・

その時は、チャイルドロックをかけているのに電源が切れていたり、磁石はついているのにH3マー

ク(磁石が外れているときのマーク)がでたり・・・でコクレアに送ったんだけど、帰ってきたときの書

類にはどこが悪いとか全然かいてなくて、、、なのに一週間も経たずに、もっとひどくなってるよ!オイ

あかりんの学校に同じフリーダムをつけているお友達5人いるんだけど、5人中4人が不具合出てる

おかしくないですか?

どうも、全国的に不具合が結構でてるらしいです

買ったばかりの、しかも高額な機械なのに、コクレアどうなってるの?って感じだよ

困った困った
スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2008/04/13 01:27】 ☆人工内耳☆ | トラックバック(1) | コメント(2) |
『人工内耳』
前々から悩んでいた人工内耳の手術。

先月、聾学校での耳鼻科相談でかかりつけの耳鼻科の先生と、聾学校の先生達と話し合った結果、人工内耳の手術を受けることにしました。

娘の通う聾学校の保護者達にも、人工内耳にかなりの賛否両論があるようです。

私は、実際のところ人工内耳について、「賛成」とも「反対」ともいえません。なぜなら、耳が聞こえないこと・言葉が上手に喋れないこと・障害の受け止め方などすべてにおいて、一人一人価値観が違うと思うからです。これは、障害を持って生まれた娘と母である私にもいえることだと思います。

人工内耳反対派のお母さんには、少し凹むようなことを言われました。

『人工内耳の手術=聞こえない耳が嫌い』

そうじゃないんです。聞こえない耳が嫌いだから人工内耳をするんじゃないんです。好きとか嫌いとかじゃなく、不便と思うから私は人工内耳を選びました。母親が勝手に…と思われるかもしれませんが、母親だから娘が不便と感じていることを解消したいと思うのは普通のことではないですか・・・?

<障害を隠して生きろ>といっているのでもありません。<難聴を克服しろ>といっているのでもありません。

私は、耳がよく聞こえます。耳をふさいでも、音は聞こえます。どうしても、聞こえないということは体感できません。だから、娘が聞こえないと言うことに対して、不便と感じているかどうかも分かりません。

ただ、将来少なからず耳が聞こえないこと・言葉が上手に喋れないことで不便を感じるでしょう。でも、これからどんどん広い社会に進出していく娘には避けて通れない道だし、それが現実です。

私の考えは、人工内耳はひとつの手段として挑戦してみたいのです。

将来娘が音のない世界で生きていきたいというかもしれないし、少しでも音が聞こえる世界で生きたいと言うかもしれません。どちらが娘にとって、生きやすいかはわかりません。ただ、娘が自分で判断ができるようになったら、娘の考えを尊重したいと思っています。










テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2006/07/23 21:45】 ☆人工内耳☆ | トラックバック(0) | コメント(5) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。