『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『保育園の先生たちと手話教室♪』
娘が聴覚障害児である事は自己紹介で書きましたが、日常生活では補聴器をつけて保育園に通っています。コミニケーションの手段としては、手話が主になってます。あと、口の動きを見ながら、なんとなく・・・って感じですかね。

こんな状態でも、日中娘を預かって下さるありがたー-い保育園の先生たちが自分たちも手話を習っていると言うのです。聞けば、娘に聴覚障害があるとわかってから大学生で手話を知っている人に週1回、夜7時から9時に教えてもらっていると言うのです!!!!100人近く園児がいる保育園の先生方(ほとんど全員)が忙しい時間を切り裂いて、たった一人の園児の為に手話を習っていると聞き本当に頭が下がる思いでしたこの保育園に娘を預けて本当に良かったと思いました

で、早速今日から手話教室に管理人も参加させてもらいました。

管理人は日頃から、手話の本2~3冊を愛読しているのですが、これがまた大人の目線で作ってるものばかりなんですね。。。

たとえば娘の年齢(2~3歳)の子の興味を示すものと言ったら
動物や乗り物の種類(細か-く!)・NHKの教育テレビ(ぐるぐるどっカーンのわんわんなど)・お祭りの屋台の種類(金魚すくい・お面)こんな感じで、子供の世界の言葉はすごく難しいし、本で調べても載ってないのが多いんですよね

で、今娘は絵本にハマってて、絵本に載ってる絵を表現するのも難しいんですよね~。

今日の手話の先生にいろいろ聞いて見ましたが、やはり子供が使える簡単な手話を使ってあとはジェスチャーとかで伝えるのが良いのではないか・・・という結果でした。

今日は娘のクラスのお友達の名前をとりあえず教えてもらいました。今まで、お友達の名前を知らずに園生活を送ってきたのか・・・と思うと「娘、ごめん」としか言葉が出てこない・・・しかもお友達の名前を手話で覚える事を提案したのは娘の担任の先生・・・母親よ、もっとしっかりせんかい!!!って感じで自己嫌悪デス

管理人親子は、周りの人たちに育てられてる感じですでもこれってすごく恵まれてますよね。本当にいろんな人たちに感謝感謝の毎日です。



スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2006/01/28 02:14】 ☆☆☆聴覚障害☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(3) |
『☆福祉の申請☆』
今日市役所に、特別児童扶養手当の申請に行ってきました。特別児童扶養手当とは、障害を持つ子供を扶養している家庭に毎月決まった金額を国から支給してもらえるのです。
娘の障害が発覚したのは約1年前。もっと早くに申請をしていればよかったんですけど、なかなか福祉のお世話になる踏ん切りがつかなかったことと、手続きがめんどくさいので、離婚が成立してからでもいいかと軽く考えていました。

でも、別居中の管理人は、別居生活2ヶ月目にして早くも生活が苦しくなりつつあり・・・もらえるものはもらっちゃえ~~!!と手続きをすることに決めました。

申請は通常、父親の名前で申請しないといけないらしいのですが、別居中で、母親が生計・養育していること、父親の郵便口座に入金されるのは非常に困ることを市の方に相談すると、母親の申請でも大丈夫と言ってくれたので早速申請することになりました。。。

でも、このようなパターンはかなり珍しいらしく、行ったりきたり大変でした。通常ならいらない民生委員の証明が必要だったり、夫の前年度の所得証明が必要で往復2時間かけて所得証明を取りに行ったり(昨年6月に引っ越したので前の住所の市役所に行きました)本当に、疲れてしまいます。。。

管理人としては、民生委員の証明と言われても会ったこともなければ、話したこともないような人に、子供の障害の事や、夫婦の離婚の事を証明してもらうこと自体、すごく矛盾してると思うのですが・・・
そこらへんどうなんでしょうかねェ。。。

<特別児童扶養手当の申請>
※申請は、障害の程度によりできる方とできない方があります。障害の種類や程度により異なります。詳しくは、各市町村にお問い合わせください。

<必要なもの>
・戸籍謄本
・住民票の謄本(家族全員が記載されているもの)
・前年度の所得がわかるもの(前年度の1月の住所が現在の市以外の方              は、所得証明が必要)
・病院の診断書(身体障害児のみ)
・民生委員の証明書(管理人のように、現在別居中で母親が子供を養育          し、離婚成立後、子供を扶養する予定・・・・・          と特別な場合のみ必要)
・郵便局の通帳(申請者の名義)
・印鑑
・障害者手帳


申請しても、医師や県の方で審査みたいなのがあるらしく、2~3ヶ月後に通知が来るそうです。

どうか審査に通りますように。。。


テーマ:シングルマザー - ジャンル:育児

【2006/01/27 17:29】 ☆☆☆聴覚障害☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『幸せになるための選択 ^o^』
初めてのブログです☆
とりあえず自己紹介しますね!!!
管理人→ポトス
年齢→→24歳

現在夫と別居中。離婚調停中です。子供と二人幸せになるために、離婚を選びましたが、夫は障害のある子供の養育費を3万円以上は出す気がないと言い張り、開き直り状態腹が立った私は、離婚調停で夫と戦うことになりました。。。

そして、同じような悩みを持つ人の参考になれば・・・と、ブログで調停の様子を公開することになりました。経験者の方がいましたら、アドバイスお願いします。
記念すべき第1回の調停は、2月1日です。今から非常に緊張してます

娘→→→2歳7ヶ月
聴覚障害あり
超わががま豪快な性格で周りの人は、あまり聴覚障害に気づかない管理人の元気の素

これから管理人と娘の日常生活を書き綴っていきます。娘は、聾学校にも通っているので、障害児の生活や、お勉強の仕方もご報告しますね。

聾学校に通って、最近管理人が思うことは、普通の子供たちにもこんな教育をすれば、すごくのびのびとした良い子が育つだろうな・・・と感じます。福祉って本当にありがたいですね。
子供に聴覚障害があることがわかって、子供への接し方や、愛情のかけ方がすごく変わった気がします。今までこんなに子供に熱心にかかわったことがなかった自分が恥ずかしい・・・
娘は、普通の保育園に通っているのですが、聴覚障害児もちゃんと受け入れてくれ、先生方も障害のこと、手話のこといろいろと勉強して下さってます。最近、周りの人の優しさにすごーく感謝してます。

恩を仇で返さないように、娘と二人絶対に幸せになってみせようと心に決めた管理人です。それが、協力してくださる周りの人たちへの恩返しと思っていいですよね。。。



テーマ:育児 - ジャンル:育児

【2006/01/26 17:05】 ☆☆☆自己紹介☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。