FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『子育てについて』
久々の更新です。

今日は聾学校で大学の先生を招いて「子育てについて」のお話を聞きました。 「どうせ育児書に書いてあるような話でしょ~~」と、期待薄で行った管理人ですが、以外にもとー--っても為になるお話でした(先生ゴメンネ

内容を簡単にまとめると、
①睡眠・・・・・・神経の休息
②食事・・・・・・神経の栄養
③スキンシップ・・神経の刺激

基本的な生活がとても大事って事です!
な~~~んだ。当たり前の事じゃんって思いますよね?
でもどうして赤ちゃんの時期の基本的な生活リズムが大切なのか理由知ってます???

①睡眠・・・・・・神経の休息
赤ちゃんは生まれたときに神経回路がまだ出来上がっていないので、起きている間に刺激を受けることで神経回路が少しずつ増えていきます。少しの刺激でも脳は未知の刺激を受けるわけですから、すごく疲れます。
だから、睡眠によって脳を休息させます。赤ちゃんの時のお昼寝の回数が多いのはその為です。

人間は夜12時前後に成長ホルモンが出る事は有名ですよね。この成長ホルモンは生後4ヶ月頃から盛んに出始めます。その頃には大抵の赤ちゃんが、昼と夜の区別がついてきます。
昼間に刺激を受けた脳が休息を十分に取ることで神経成熟が促されるそうです。子供は10時前には寝かさないと、成長ホルモンの分泌が不足しあらゆる面で成長に支障をきたします。

そして3歳までの生活リズムは大人になっても変えられないそうです。

夜型になってる子供には、朝起きたらカーテンをあけ太陽の光を部屋に入れる。少し窓を開け外の空気を入れる(寒い時期は無理ですが)。午前中の太陽の光を浴びさせる(体内時計を整えます)事で、早く起きる習慣をつけると良いそうです。③で詳しく書きますが、寝る前の親子のスキンシップが子供の情緒を安定させ、入眠しやすくなるそうです。

寝る前のテレビは、厳禁だそうです。神経を興奮させ、入眠しにくくなります。
子供が寝るのを待つのではなく、寝かせるのです。


②食事・・・・・・神経の栄養
神経の成長を促すのに欠けやすい栄養素
たんぱく質・ビタミン・ミネラル
糖分(ジュースなど)をとりすぎると、食事ができなくなるそうです。
あと、3食の時間・食事の儀式の手順をきちんと決めておくことがとても大事だそうです。
食事の儀式の手順とは、手を洗う(拭く)→家族が揃うのを待つ→いただきます→食べる→ごちそうさまと自分の家での食事の儀式の手順を決めておくと、毎日同じ事を繰り返す事によって神経回路が作られていき時間の感覚が身に付き、次の動作を予測しイメージします。このイメージ言葉に繋がっていくそうです。


③スキンシップ・・神経の刺激

聴覚神経・・・いろんな音を聞かせることで、聴覚神経の回路ができていく。耳が聞こえない子は、音源に手を触れさせて音の振動を感じさせると良いらしいです。

視覚神経・・・いろんな物・いろんな色を見せる。電気をつけたり消したり、繰り返す事で、次に起こる出来事を予測できるようにもなる。聴覚障害の子は、視覚神経を育てる事で聴覚をカバーできる部分もある。(口型・表情・状況判断)

触覚(感覚)神経・・・ふわふわ・冷たい・熱い・硬い・柔らかいなど、いろんな物の感触を体感させる。親が子供の体をトントン叩いたり、さすったりするのも子供の情緒が安定するのですごく良い

ぜんてい感覚・・・体をゆーっくり揺らす

こゆう感覚・・・同じ体制で体を維持する。

味覚・・・いろんな物の味を体感させる。果汁(酸味)・野菜スープ(苦味)は学習しないと嫌いになる味だそうです。

嗅覚・・・臭い・良い匂い・すっぱい匂いなど。ウンチが出たときは、「臭いね。ウンチだね。おなかスッキリして気持ちが良いね」と声かけすると、良いらしい。

味覚・嗅覚は豊かに生きる為の感覚だそうです。それ以外の神経・感覚は上から順に大切なものだそうです。

この様々な神経・感覚は、親子のスキンシップをすることで、 育つと思いませんか?

そうです。昔からあるようなお遊戯(げんこつ山のたぬきさんやカイクリカイクリなど)を親子でする事により、関節や筋肉を動かし、歌を唄い、ママの手の動きを見る・・・ボールを転がし、目で追う(視覚)。お散歩のときに鳥の声を聞く、水の流れる音を聞く(聴覚)、そしてネンネの時は、抱っこでゆっくり揺らしてあげたり(ぜんてい感覚)、おんぶしたり、背中をトントンしたりさすったり(触覚・感覚)・・・そしてこれらすべての事が子供の情緒を安定させ、親への安心感・信頼などにつながり、子供の一生の性格形成の基本となるのです。寝る前は、テレビを見せずにスキンシップをとる事で、安心して寝やすくなるそうです。

先生がおっしゃってました。
一生の内3年間がんばれば良いだけなんだから、楽なもんじゃない。家事ができてなくても死にません。家事の用事より子供優先に。って。

確かに、将来落ち着きがなくすぐにキレル子になったら余計疲れるかも・・・と思った管理人です。


最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。子育て中の人にどうしても伝えたかったのでこんなに長々と書いてしまいました。子育てに役立ててもらえれば、嬉しいです
3月17日に愛媛大学の高橋先生(←結構有名らしいです)に人工内耳のお話を直接聞く予定です。またご報告しますね

スポンサーサイト

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2006/03/10 02:36】 ☆☆☆子育て☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<聴力検査 | ホーム | 聴力低下>>
comments
--はじめまして--
 なんかたどり着いてました。うちの2歳7ヶ月の子供(彩夏)も聴覚障害があります。聴力はだいたい100db前後です。他に先天性の心臓病を持っています。
 数日前にこのプログを発見してたのですが、今日の日記を見ていて愛媛大学の高橋先生の名前が載っててビックリ!うちも人工内耳のお話を1月に先生にお聞きしに行ってきました。うちの場合は心臓手術からまだ1年たっていないので人工内耳するならば、あと1年心臓の状態を見てからにしようということになりました。
 高橋先生はとてもほんわかしていてこちらからの質問等も分かる様に説明していただいて感謝するばかりです。

 もしかしてポトスさんとはご近所かしら・・・

 
【2006/03/10 08:42】 URL | 彩ぞうまま #-[ 編集] |
----
コメントありがとうございました。
私も高橋先生には一度お会いしてお話を聞いたことがあります。本当に、良くわかるように説明してくださる先生ですよね。お医者さんは、人工内耳を薦めますが、高橋先生は教育と医療の両方の視点から見てお話をしてくださったように思います。
今回も楽しみにしている管理人です^0^
ご近所かしら?と言う質問ですが、詳しくはお教えできませんが四国在住ですv-221ご近所だったらうれしいですv-344

【2006/03/10 10:09】 URL | ポトス #-[ 編集] |
----
 私が初めて高橋先生にお会いしたのは附属病院の診察室でした。そう、そう、高橋先生には教育と医療の両から見てお話してくださいましたね。お医者さんはASSRの結果で人工内耳を薦めました。
うちも、四国在住です。(^u^)○○県と言いたい所ですが・・・。
今後もよろしくお願いします。
【2006/03/10 12:08】 URL | 彩ぞうママ #-[ 編集] |
--コメントありがとうございました☆--
ハジメマシテi-237i-189
このたびはコメントありがとうございます!
同い年で、同じ時期にシングルになった方を発見できて・・・勝手に親近感沸きまくってマスi-278i-201

本当離婚i-177っていろんな意味でしんどいですよねi-195
ちぃもストレスで大変な事になってマスi-240
けど離婚しない生活を続けてるのもストレスで・・・
まだ実感もないですし、これからのこと考えると不安でいっぱいですが。。。
お互いがんばりましょうッi-199i-189

先生のお話、本当ためになりますねi-189
お勉強させていただきましたi-220i-189

また遊びに来ちゃってもよろしいですかi-198
【2006/03/11 14:23】 URL | ちぃ #lVjAIwTo[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://potosu.blog46.fc2.com/tb.php/10-3d022d96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。