FC2ブログ
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『聴力検査』
昨日は聾学校で聴力検査してきました。

2月27日に、聾学校で聴力低下を発見しステロイド服用しました。少しずつステロイドの服用量を減らしながら約1ヶ月飲ませました。その後、病院で検査したものの娘の機嫌が悪くて検査成立しませんでした。

病院から、聾学校で聴力検査した後もう一度来院するように言われ、5月8日と24日に聾学校で聴力検査をすることに決まってました。

結果から言うと、聴力低下時(2月27日)よりは少しだけよくなっていましたしかし、やはりステロイド服用期間中が最高によくなって、徐々にまた下がっているのかもしれません。

2月27日(聴力低下発見時)
250Hz→110dB 500Hz→125dB 1000Hz→130dB

3月16日(ステロイド服用中)
250Hz→90dB 500Hz→110dB 1000Hz→115dB

5月24日(ステロイド終了2ヵ月後)
250Hz→100dB 500Hz→105dB 1000Hz→120dB


数字で見ると、あまり変化してないように思いますが聾の域に入ると、聞こえにかなりの変化があるようです。

今回娘は、ステロイド服用してすぐ補聴器を自分からよくはずすようになりました。聾学校で補聴器の音が大きすぎないか調べてもらいましたが、補聴器装用で1000Hz→80dBで反応ありぐらいでした。

今までは、80dBが聞こえない状態だったのを、聴力低下を発見して即補聴器の調整をしてもらって80dBが聞こえる状態です。ということは、補聴器装用中でも音が聞こえないことに慣れてしまってたってことです。聾学校の先生いわく、音が聞こえることに不快感を感じて自分からはずすのでは・・・と。

で、1週間ぐらいで音に慣れてきたみたいで音が聞こえると『音が聞こえる』と手話で教えてくれるようになりました。この頃は、声も少しずつ出るようになって、言葉のニュアンスがよく似てきました。

例えば、『ママ』が『ババ』、『バス』が『バウ』、『かえる』が『あ゛え゛う゛』(他人が聞いたらさっぱりわからないだろうけど・・・)補聴器装用で1000Hzで70dBに反応してました。


で、昨日は補聴器装用で1000Hzで55~60dBに反応してました。

母としては、裸耳での聴力も気になるけれど、もっと気になるのは補聴器装用時の聴力。今回はよかったけれど、ステロイドを切って2ヶ月でもうすでに少しおちていることに引っかかるなあぁ。。。

どうか聴力維持できますように

スポンサーサイト

テーマ:育児 - ジャンル:育児

【2006/05/26 00:22】 ☆☆☆聴覚障害☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<最後の手話教室 | ホーム | 弟が欲しいのか?>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://potosu.blog46.fc2.com/tb.php/21-e74d5968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。