『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『☆夏休み☆』
毎日毎日、暑いですねぇ。

娘チャン真っ黒です

8月と言えば夏休みですが、保育園児には夏休みはないんですよね。

母は毎日お仕事なので、保育園の存在は非常に助かります。

しかーし!どこにも連れて行かないのはかわいそうなので、今年の夏はかなりがんばりました!

①南紀白浜アドベンチャーワールド
②商店街の夏祭り
③夏祭り(地元で有名な踊り)3日連続
④海水浴
⑤プール
などなど、夏にしかできない行事のほとんどに参加しました

娘ちゃんも夏休みを満喫してました

母は相当疲れてますが、娘の笑顔には負けてしまうぅ・・・
皆さんも、暑いので夏バテ気をつけてくださいね

テーマ:シングルマザー - ジャンル:育児

【2006/08/14 16:05】 ☆☆☆子育て☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(1) |
『恐怖の7月。・゚゚・(×_×)・゚゚・。』
今日は、娘の通う聾学校の家庭訪問の日

これからの進路のことや人工内耳のことを色々聞こうと張り切ってました

それなのに……おやつを買いに街に出たら事故っちゃいました

相当落ち込みました

相手は、60代ぐらいのおば様。原付で道のど真ん中を下を見ながら運転してて、停止してた私の車に当たってきたのです。

かなり面度そうなおば様・・・

ひょっこり、立ち上がって歩いて電話しに行けるくせに『股関節やってるわ~!』と言って来た!

腹の立った私は『おばさん、何で下見ながら運転してるの?危ないでしょう!』というと、逆切れで『汗が目に入ったら痛いから、下に向いて汗を落としてたんよ!』だって・・・

そんなの理由にならないでしょう。。。

おまけに、警察に『あの娘、私を怒鳴りつけるのよ~』だって。

もぉ~!腹立つ!!

保険屋さんの話によると、通常この事故のパターンは過失割合が車7対原付3になるらしいが、今回は私の車が完全に止まっていたこと、おばさんが下に向いて運転してたことを考慮すると、5対5ぐらいになるそうです。

道のど真ん中を原付が走ってても、キープレフトで走ってても。過失割合は変わらないらしいです。絶対矛盾してるわ凸(-_-メ)路上駐車の車にも責任があるのに、警察は調べようともしないし、車が一方的に悪いみたいに言われるし、こんなおばさんがウロウロしてるのが事故の原因なんだからもう少し妥当な過失割合にして欲しいと思います。

こっちが被害者だよ!!!


と、まあまだ怒りはさめてないです(○`ε´○)

去年も、7月に接触事故があり、相手が面倒な人でした。
今回も7月…(хх)7月は、『鬼門の月よ』って言われたことがあるのを思い出し、ゾッとしました。

それともう一つは、今の車に乗り換えたのが昨年6月。そして7月にアタリヤみたいなのと事故。その後も一時停止でつかまっって免停食らったり、普通ないはずの木の枝が車に当たってライトカバーが壊れたり…( i ◇ i )車のトラブルが突然増えたように思います。車との相性が悪いのかなぁ (;o;)

とにかく、来年の車検までには新しい車に変えたいなぁと思いました。

あ~また免停になるのかと思うと恐ろしい(×_×;)




テーマ:交通事故 - ジャンル:車・バイク

【2006/07/28 22:54】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) |
『人工内耳』
前々から悩んでいた人工内耳の手術。

先月、聾学校での耳鼻科相談でかかりつけの耳鼻科の先生と、聾学校の先生達と話し合った結果、人工内耳の手術を受けることにしました。

娘の通う聾学校の保護者達にも、人工内耳にかなりの賛否両論があるようです。

私は、実際のところ人工内耳について、「賛成」とも「反対」ともいえません。なぜなら、耳が聞こえないこと・言葉が上手に喋れないこと・障害の受け止め方などすべてにおいて、一人一人価値観が違うと思うからです。これは、障害を持って生まれた娘と母である私にもいえることだと思います。

人工内耳反対派のお母さんには、少し凹むようなことを言われました。

『人工内耳の手術=聞こえない耳が嫌い』

そうじゃないんです。聞こえない耳が嫌いだから人工内耳をするんじゃないんです。好きとか嫌いとかじゃなく、不便と思うから私は人工内耳を選びました。母親が勝手に…と思われるかもしれませんが、母親だから娘が不便と感じていることを解消したいと思うのは普通のことではないですか・・・?

<障害を隠して生きろ>といっているのでもありません。<難聴を克服しろ>といっているのでもありません。

私は、耳がよく聞こえます。耳をふさいでも、音は聞こえます。どうしても、聞こえないということは体感できません。だから、娘が聞こえないと言うことに対して、不便と感じているかどうかも分かりません。

ただ、将来少なからず耳が聞こえないこと・言葉が上手に喋れないことで不便を感じるでしょう。でも、これからどんどん広い社会に進出していく娘には避けて通れない道だし、それが現実です。

私の考えは、人工内耳はひとつの手段として挑戦してみたいのです。

将来娘が音のない世界で生きていきたいというかもしれないし、少しでも音が聞こえる世界で生きたいと言うかもしれません。どちらが娘にとって、生きやすいかはわかりません。ただ、娘が自分で判断ができるようになったら、娘の考えを尊重したいと思っています。










テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2006/07/23 21:45】 ☆人工内耳☆ | トラックバック(0) | コメント(5) |
『ひぃじいちゃんと娘』
今日は娘のひぃじいちゃんとひぃばあちゃんが来てました。

耳が遠くて少し痴呆気味のひぃじいちゃん…

ひぃ孫と意思疎通できるのか、興味本位で2人きりのところをコッソリ

覗いてたポトスです(笑)

娘は、手話で自己主張してるんですがひぃじいちゃんは勿論手話なん

て分からず・・・<っていうか手話自体知らないと思う>

ひぃじいちゃんは、はさみで遊んでる娘に「危ないよ」とか言いながら

はさみを必死で取ろうとしてる・・・

娘は、はさみを取られないようにうまく交わして、ケラケラ笑いなが

らひぃじいちゃんをオチョクッテいる様子

笑いこけている娘を見て、ひぃじいちゃんもケラケラ笑ってる



結論から言うと、意思疎通はできてないけど本人同士は楽しんでいました

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

【2006/07/19 23:16】 ☆☆☆子育て☆☆☆ | トラックバック(0) | コメント(0) |
『やっと……』
やっと体調が戻ってきました。

実は、娘の誕生会で疲れて体調を崩していました

聾学校のお誕生会。

保育園のお誕生会。

家族だけのお誕生会。

友人たちのお誕生会。

プラス聾学校&通院&手話教室などなど・・・

忙しくて、親子で体調崩していました


でも、やっと体調が戻ってきたのでホッとしているところです
これから、どんどん暑くなってくるから体調管理も気をつけよう・・・と身をもって感じました

テーマ:障害児と生きる毎日。 - ジャンル:育児

【2006/07/16 11:29】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。